スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ヤタガラスの作り方・・・其の一
お疲れっス。

毎日暑いっス。

大量に汗かいているのに体重減らないっス。。。



さて、盛り上がったロンドンオリンピックも終わってしまい

なんだかとても祭りの後の虚しさを感じている、今日この頃でありマス。
 

中でも男女のサッカーは、スゴかったですねぇ~。

にわかサッカーファンなので、大きな大会だけしか見てないんですけど

年々強くなってる・・・のカナ?
 
 

んで、今日は(便乗して・・・。)2年前の2010年の南アフリカW杯の時に製作した

ヤタガラスのことを書いてみようと思います


・・・さかのぼること2年と数ヵ月前の2月。

『ヤタガラス作らない?』と仕事のご依頼を受けました。


形、寸法、色はこれから詰めて、4月末には完成して展示する。とのこと。


・・・でもね。それからこの件に関しては全く連絡ナシ。

3月は例年バタバタですから、こちらからも聞きませんでした。


そしたら、4/29(昭和の日)


連絡キタぜ。

寸法確定したから打ち合わせしようと・・・。
 
 
その時は、『遅かったなぁ~。』とか、『納期ズレて5末かなぁ~。』

とか、ヌルいこと考えてましたよ・・・。




・・・納期ズレる訳ないっスよねぇ~W杯始まっちゃうし。。。 













『5/10(月)には欲しい』



 
いや、あのぉ・・・

4/29(木)、30(金)

5/(土)、(日)、(月)、(火)、(水)、6(木)、7(金)、(土)、(日)


で、10(月)ですよねぇ・・・・・・・・ははは・・・・・・・はぁ。。。的な。



ゴールデンウィークって知ってる?・・・みたいな。
 
 
 
今となっては冷静に書けますけど、その当時はかなり焦りましたよ。

納期間に合うのか?とか、他の仕事どおするのか?とか、嫁に何て言おう?とかね。
 
 
ちょっと長くなりそうなので、つづきます!!
スポンサーサイト
[2012/08/18 17:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ヤタガラスの作り方・・・其の二 | ホーム | 現場溶接・・・其の二>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://izumiseisakusyo.blog.fc2.com/tb.php/29-a3bbe00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。