FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今年もよろしくお願いします。
お疲れっス。

今年もよろしくお願いしまっス。

 
334.jpg

                     
[2013/01/07 16:58] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
酸洗。
お疲れっス。


いやー滞りました。

9月はブログのUpが出来ず終い。。。
 
 

なんだかんだ忙しかったっスね。
 
儲からないけど。



日中は現場で作業をして、夜はデスクワークで忙しかったっスね。

儲からないけど。




たまに日曜日も仕事したりとかして忙しかったっスね。


儲からないけどね!
 
 
 


『忙しそうでイイじゃないすかぁ~』 

って、言われるんですが、
 

『あれ?頑張ったワリに、売上はこれだけ?』 みたいな。

ぐったし・・・・_l ̄l○
 
 
 
 
 
さて、本日はよく聞かれるので、『酸洗』について。

 
さんあらい

とか

サンセン
 
 
なんて読みます。



仕上げの一つです。
 

ステンレスを溶接するとヤケが出ます。

311.jpg


品物によっては、バフと言うものを使用して
 
#400~#800研磨にしたり(ピカピカに光ってる感じです)
 
H.L(ヘアーライン)やV.B(ヴァイブレーション)

のように表面にキズという名の模様を入れて

仕上げたりします。
 
 
ですが、今回の品物のような 
 
設置個所が屋外で、尚且つ、意匠目的もない使用の場合、 
 


要は、

サビなきゃイイ。

ソコソコ綺麗ならイイ。 
 

って感じになります。
 
 
 
簡単に言うならばそんな仕上げでしょうか。

 
 
んで、ヤケとり後

314-2.jpg


315-2.jpg


元々の使用材もNo1とかHot材と呼ばれる材を使用しているのですが

全体的に汚れも取れて、こんな感じに少ぉ~し白っぽくなる感じです。 
 
 
[2012/10/02 19:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヤタガラスの作り方・・・其の三
お疲れっス。

珍しく連投。前回のつづき行ってみよう!
 
***************************** 

寸法にカットできたら、次は溶接。

↓コレは口ばしんトコ↓

295.jpg

↓コレは・・・どこだっけ?↓

296.jpg

↓少しづつ形に↓

297.jpg

↓何となく形に↓

298.jpg

↓だいぶ形に↓

299.jpg

↓平面ヤタガラス。わかります?↓

300.jpg

↓で、この形が・・・↓

301.jpg

↓2台あるんだな↓

302.jpg


ん~こうやって、写真で振り返ると、簡単そうに見えるなぁ・・・。

いや、実際はケッコー大変だったんだけどなぁ・・・。



寸法、角度切りもそうだし、

溶接で あっちこっち引っ張られて 角度出すの苦労したし、

同じの2台だし、

ラジオではG.W交通情報とか言っちゃってるし・・・。




んで、↓この支柱を↓

303.jpg

↓間に入れて↓

304.jpg

横桟を入れるんだけど、くちばしと、つばさの先っちょは同じ角パイだと変なので、


↓板でこんなのを作った。↓

305.jpg

三角パイプだな。どっちも微妙に角度違うんだよね。

で、↓立てる。塗装前の姿。↓

306.jpg

色塗ってないとなんだか・・・ねぇ。

鉄クズのかたまり?みたいな。

で、



SAMURAI BLUE

307-3.jpg


↓横から見たトコ↓

308.jpg




で、先方様がアクリル貼って、

その空間に、全国の皆様が折った折ヤタガラスが入るわけです。




↓実際の写真↓

309.jpg


日本代表が負けるまでは飾ってあるみたいなこと言ってたから

こりゃ~早々に撤去だな。と、思っていたら

決勝Tまで残ったから、ほ~んと良かった。


以上。ヤタガラスの作り方でした。








※先方様に

『ウチのH.PにUPしていいすか?』って聞いたら

『上に聞いとく』って言われてから早一年。


ご回答頂けないので・・・ブログならいいかな?

ダメなら削除しまぁ~す。
[2012/08/21 18:57] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヤタガラスの作り方・・・其の二
お疲れっス。

今日は早速、前回のつづき行ってみよう!
 
***************************** 

とにかく5/10(月)には欲しいと。


『でもウチは日曜、祝日ガンバっても塗装屋さんがムリッすよ・・・。』 
 




・・・と、上手く逃げたつもりが、









『んじゃあ、10日塗装入れで⇒11日

              納品で!!』
・・・と。もう鬼かと。。。




あ゛~G.W仕事確定だよ。


でも、まぁ~、ヤタガラス作るなんてこと滅多にというか、まずないからね。
 

さっ作りましょ!
 



まずは材料の手配。

と、言っても今日、4/29(木)は祝日。明日4/30(金)を逃すと

(土)、(日)、(月)、(火)、(水)

とG.W突入により、材料屋さんは休みで完全にアウトォ!
 






・・・ゴクリ。








・・・ミスは許されない。





よし、とりあえず角パイプの切断寸法を出そう。



先方より頂いた図面をこちらでもう一度作図。

出てない寸法や、角度が分からない所がいっぱいあるからね。

 
データでもらえば良いんだろうけど、相性悪いんだか何だか

必ず、文字化けーるんですよねぇ。(先方はベクターです)


ベクター買えば良いんだろうけど・・・お高いんでしょぉう?
 
てか使ったことないし。
 

 
ってことでもう一度JWにて作図(ロープライス最高!

291.jpg

自分で書くと、作る時のイメージもつくから良しとしましょ。


で、それを一つ一つバラして、角度、寸法を出します。
 
 
で、それを元に実際に角パイプをカット。

292.jpg

いろ~な角度と、向きもさまざま。

293.jpg

ヨソはどおやって角度出してんだろ?


ウチのメタルソーは鋭角きれないし、

以前勤めていた会社のメタルソーもそうだったし、

知り合いの会社のメタルソーもそうだしぃ・・・。


そもそも鋭角に切れるメタルソーってあるのカナ?


高速カッターだと曲がるからね。



で、

294.jpg

面倒だけど鋭角はすべてフライスにてカット。

ここで適当にサンダーとかでやると、後が大変だからね。
 


ん~この後写真が多いから、またつづくよ!
[2012/08/20 08:20] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヤタガラスの作り方・・・其の一
お疲れっス。

毎日暑いっス。

大量に汗かいているのに体重減らないっス。。。



さて、盛り上がったロンドンオリンピックも終わってしまい

なんだかとても祭りの後の虚しさを感じている、今日この頃でありマス。
 

中でも男女のサッカーは、スゴかったですねぇ~。

にわかサッカーファンなので、大きな大会だけしか見てないんですけど

年々強くなってる・・・のカナ?
 
 

んで、今日は(便乗して・・・。)2年前の2010年の南アフリカW杯の時に製作した

ヤタガラスのことを書いてみようと思います


・・・さかのぼること2年と数ヵ月前の2月。

『ヤタガラス作らない?』と仕事のご依頼を受けました。


形、寸法、色はこれから詰めて、4月末には完成して展示する。とのこと。


・・・でもね。それからこの件に関しては全く連絡ナシ。

3月は例年バタバタですから、こちらからも聞きませんでした。


そしたら、4/29(昭和の日)


連絡キタぜ。

寸法確定したから打ち合わせしようと・・・。
 
 
その時は、『遅かったなぁ~。』とか、『納期ズレて5末かなぁ~。』

とか、ヌルいこと考えてましたよ・・・。




・・・納期ズレる訳ないっスよねぇ~W杯始まっちゃうし。。。 













『5/10(月)には欲しい』



 
いや、あのぉ・・・

4/29(木)、30(金)

5/(土)、(日)、(月)、(火)、(水)、6(木)、7(金)、(土)、(日)


で、10(月)ですよねぇ・・・・・・・・ははは・・・・・・・はぁ。。。的な。



ゴールデンウィークって知ってる?・・・みたいな。
 
 
 
今となっては冷静に書けますけど、その当時はかなり焦りましたよ。

納期間に合うのか?とか、他の仕事どおするのか?とか、嫁に何て言おう?とかね。
 
 
ちょっと長くなりそうなので、つづきます!!
[2012/08/18 17:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。